活動報告:2006年度シンポジウム

QBPワークショップ(2006/11/24・25)

11月24日・25日の「QBPワークショップ」は大盛況のうちに終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

日時 2006年11月24日(金)13:30〜25日(土)12:00
場所 北九州簡易保険保養センター(かんぽの宿)

2006年11月24日(金)

会長挨拶

QBP会長
情報工学部 教授
尾家 祐二

セッション1(ログ)

無線セッション
「日立のアドホックネットワークの研究開発」

日立製作所 システム開発研究所 第6部
主任研究員
林 正人 様
発表資料(PDF)
「アライドテレシスにおける無線LAN技術への取り組み」

アライドテレシスホールディングス(株)
執行役員
真野 浩 様
発表資料(PDF)
「メッシュ型無線LANの動向と市場性」

Strix Systems Inc.
カントリーマネージャー
新田 哲也 様
発表資料(PDF)

セッション2(ログ)

事例セッション
「地域情報化に見るネットワーク構築事例」

ニシム電子工業(株)
エンジニアリング本部ネットワークシステム部
北村 正憲 様
発表資料(PDF)
「Nortel Wireless Mesh Network 事例紹介」

ノーテルネットワークス株式会社
エンタープライズアンドチャネルズ営業本部
エンタープライズマーケティングプロダクトマネジャー
宮本 健一 様
発表資料(PDF)
「飯塚ワイアレスラストマイル実証実験」

ヴィ・ネットワーク・システムズ
三角 龍二 様
発表資料(PDF)
「UHF帯RFIDシステム紹介」

パナソニックコミュニケーションズ株式会社
デバイスカンパニーRFID事業化プロジェクト
主任技師
米須 利徳 様
発表資料(PDF)

セッション3(ログ)

QBPセッション
「QBP,PBL,北九州市での無線実証協議会について」

ヒューマンメディア財団 (HMC)
ICT推進室 次長
広岡 淳二 様
「人流計測関連」

PBL参加学生代表
野林 大起 様
発表資料(PDF)
「米国におけるWiFiサービス動向とインターネット電話の現状」

World Wide Tech
取締役兼CTO
樫山 友一 様
発表資料(PDF)

セッション4(ログ)

事例セッション
「九州3県連携 MAIS:宮崎/ハイパー研:大分/QBP:北九州」


モデラー
長岡技術科学大学 山崎 克之 様
パネラー
ネットコムさが 西村 龍一郎 様
AVOC 長友 信裕 様
大分ハイパー研 青木 栄二 様
コメンテーター
九州電力 山崎 正幸 様
NCOS 阿留多伎 明良 様
東京大学 浅見 徹 様

2006年11月25日(土)

セッション5(ログ)

事例セッション
「総務省及びNICTにおける研究開発施策の動向について」

独立行政法人 情報通信研究機構 (NICT)
総合企画部 企画戦略室 プランニングマネージャー
住友 貴広 様
「ユビキタスネットワークの拓く社会」

大阪大学
教授
下條 真司 様
発表資料(PDF)
「デモ・展示(開催期間中実施)」
パナソニックコミュニケーションズの自律分散的なアクセスポイント選択機構展示
ICT九州リサーチセンターでの研究内容の紹介